更新制度について

>> 透析技能1級更新制度について

透析技能2級更新制度について

更新対象者

透析技能2級検定合格証の取得日より5年経過した方

更新条件

当協議会が主催する催し物(血液透析技能セミナー、透析技能1級検定試験に参加するか、人工透析に関連する学術集会などに参加をして50ポイント以上を取得した方

更新手続き

有効期限の1ヶ月前までに更新対象者に必要書類をお送りしますので、必要事項を記載の上期日までに事務局へ提出してください。

更新料

5000円(更新時にお振込みください)

ポイント説明

  1. 全国規模の学術集会・・・・・・・・・・各10ポイント
    ・日本透析医学会
    ・日本臨床工学会
    ・日本人工臓器学会
    ・日本医療機器学会
    ・日本血液浄化技術学会
    ・日本HDF研究会
    ・日本医工学治療学会
    ・ハイパフォーマンス・メンブレン研究会
    ・日本次世代人工腎臓研究会
    ・日本腎不全看護学会
    ・日本アフェレシス学会
  2. 地域・都道府県レベルの学術集会・・・各5ポイント
    ・上記学会が主催、認定した血液浄化に関連する地域・都道府県単位の学術集会、セミナーなど
    ・各都道府県臨床工学技士会主催の血液浄化に関連する学術集会など
  3. その他透析療法に関連する学術集会・・・3ポイント
    *更新申請時に各学術集会参加証の写しを添付してください。

当協議会が主催する催し物について

・血液透析技能セミナーに参加した場合50ポイントが付与される。
・透析技能1級検定試験を受験した場合50ポイントが付与される。

透析技能1級更新制度について

更新対象者

透析技能1級検定合格証の取得日より5年経過した方

更新条件

当協議会が主催する血液透析技能セミナーを5年に1回以上受講すること(必須)、及び人工透析に関連する学術集会、セミナーなどに参加、発表をして100ポイント以上を取得した方

更新手続き

有効期限の1ヶ月前までに更新対象者に必要書類をお送りしますので、必要事項を記載の上期日までに事務局へ提出してください。

更新料

5000円(更新時にお振込みください)

ポイント説明

  1. 全国規模の学術集会・・・・・・・・・・各10ポイント
    ・日本透析医学会
    ・日本臨床工学会
    ・日本人工臓器学会
    ・日本医療機器学会
    ・日本血液浄化技術学会
    ・日本HDF研究会
    ・日本医工学治療学会
    ・ハイパフォーマンス・メンブレン研究会
    ・日本次世代人工腎臓研究会
    ・日本腎不全看護学会
    ・日本アフェレシス学会

    上記学術集会での発表・・・演題発表の第1演者:10ポイント、共同演者:5ポイントを出席ポイントに加点します。
  2. 地域・都道府県レベルの学術集会・・・各5ポイント
    ・上記学会・研究会が主催、認定した血液浄化に関連する地域・都道府県単位の学術集会、セミナーなど
    ・各都道府県臨床工学技士会主催の血液浄化に関連する学術集会
    ・上記学術集会での発表・・・演題発表の第1演者:5ポイント、共同演者:3ポイントを出席ポイントに加点します。
  3. その他透析療法に関連する学術集会・・・3ポイント
    ・上記学術集会での発表・・・演題発表の第1演者:3ポイント、共同演者:2ポイントを出席ポイントに加点します。
    *更新申請時に各学術集会参加証の写しを添付して下さい。また発表の申請については、発表した学術集会名、期日等を示すプログラムの一部及び発表抄録写しを添付して下さい。(発表抄録が無い場合は発表概要等)
  4. 当協議会が主催する血液透析技能セミナーへの参加・・・・・50ポイント
    *5年間に必ず1回は参加すること(必須条件)

当協議会が主催する講習会について

・血液透析技能セミナーに参加した場合50ポイントが付与される。
*5年間に必ず1回は参加すること(必須条件)

ページトップへ